国語力のすゝめ

算数文章問題のカギは、国語力に有り!

 

計算問題は出来るけど、文章問題が苦手」というお声を多く耳します。

その原因はどこにあるのか。最も大きな理由は、問題文を正しく理解・把握できていないことです。

・文章にでてくる数字を順番に使っている

・数字だけを見て、四則(足し・引き・かけ・割り)を決めている

・問題に対して、出した答えが離れすぎている(歩いた距離という問題に対して、200kmというような答え)

問題文を正しく理解していないと、上記のような解答が見受けられます。

思い当たる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

小論文 AO入試 語彙力 思考力 論理立て